0120-972-655 電話受付 平日9:00∼17:30
いますぐお問い合わせ  

交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実! | 経費精算システム

	交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実! | 経費精算

交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実!

交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実!

交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実!

 株式会社more communication

~WEB広告事業~

取締役 一ノ瀬 麻子 様

HP  https://www.more-com.co.jp/

今回の導入事例ポイント

  • 定期区間分は自動控除され、正確性も向上!
  • どこでも簡単交通費申請!
  • 経理も簡単管理!

掲載日:2017年8月10日

株式会社more communicationとは

 WEBマーケティングを中心とした事業をしています。
スタート当初はゲームアプリの作成などを行っていました。現在は、広告代理店として多くのクライアントと代理店を通じて事業を行っています。また、
4年前から自社でアド・ネットワークを開設して広告を掲載してもらう事業も始めました。東京の本社と宮崎に100%子会社の事業所を持っています。
交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実!

低コストで高機能!

 宮崎に拠点があることから東京・宮崎間の出張が毎月コンスタントにあるので出張費の申請・精算と管理が非常に手間だと感じていました。以前は、昔から使用している勤怠管理システムをカスタマイズして経費システムを付けたのですが、元々が経費システムに特化した作りではなかったので非常に使いづらかったですね。結局、区間を打ち込んで金額も調べてから入力しなければならず、経理側も1つ1つチェックしなければなりませんでした。申請をする側の社員も使いづらいとの声が多く、負担をかけているのは強く感じていました。またカスタマイズも独自で作ったことからコストが掛かりすぎていましたので簡単には変えることができませんでした。
 元々は勤怠管理システムの変更を考えていました。
勤怠管理と経費システムが紐づいていたので勤怠管理システムを変えることは経費システムを変えなければなりません。そうなるとコストが掛かりすぎてしまう事から一番コストを抑えられるオフィス24さんの「ハイ!経費」を選びました。何より営業さんの工数削減ができるところが導入したきっかけでした。

数分で申請!らくらく管理!

 使ってみるとすごく簡単に交通費などの申請ができるので良かったです。以前までは月末にまとめて1時間半ぐらいかかってていたものが外出先でも利用可能なので都度、それも数分で申請ができるのには営業側に喜ばれています。管理側としても通勤定期区間分は控除されて正確な区間の交通費精算が可能なので確認・処理のスピードが上がりました。
交通費・出張費精算のスピードが向上!低コストで機能充実!

低価格でも機能は充実。

 はじめは勤怠管理システムの切り替えがメインで経費システムだけというのは考えていませんでした。それが、新しく導入した勤怠管理システムが思っていたより使いづらく結局元のシステムに戻してしまったんです。
 そのため、当初は元システムに経費システムが紐づいているので使うのかと思いましたが、社員からのハイ!経費の評判がすごく良かったので戻す理由がありませんでした。一般的に、使い慣れているものに戻したくなると思いますが、ハイ!経費は初めから使いやすく、営業側がすぐ慣れて使えていたので元に戻すことはなかったですね。
 今は元の勤怠管理とハイ!経費を分けて使っていますが、それでもスピードは格段に早いです。
 さらに月々のランニングコストも低価格なのに機能が充実していることにびっくりしています。
 今後は、元々あった福岡に支店を置く予定ですので社員も増員され、出張・交通費などの経費も増えてくるので「ハイ!経費」には大いに期待しています!


最新情報をチェック